勉強法

数学問題集の使い方【何度も繰り返すことで偏差値が上がる】

数学問題集は厳選した一冊を何度も繰り返し解くことが大事です。選ぶポイントは解説が豊富で丁寧かどうかです。解説がいい加減な問題集だと、わからない問題に出会ったときに自分がどうしてそれが理解できなかったのか?という原因を見つけることができず、解けないままになるからです。そんなことでは爆速で成績や偏差値を伸ばすことはできません。

数学だけ得意な子、数学以外は得意な子、ヤバイのはどっち?

どちらも良い状況とは言えませんが笑、あえて言えば数学が不得意な方が圧倒的にヤバイです。 なぜならば。。。数学以外は巻き返し可能だから。

【中学生必見】成績が伸びない時は効率的な復習の仕方を身につけよう

「コールバック復習法」はズーミングが提唱する最強・最速の復習法。このテクニックを知り、実践し、一気に偏差値を上げましょう。

塾なしで高校受験に勝つ30問スプリント勉強法

「数学を2時間、英語を2時間、社会を2時間、あわせて6時間勉強した!」というように学習時間で勉強の達成度を計ろうとする人は多いのではないでしょうか。なんとなく気合は伝わります。でも、大切なのは何時間勉強したかではなく、今日の勉強で何を完璧にしたのか、なのです。