確率の計算きほん_02

中2数学 確率

確率の計算 余事象の使い方

確率の基本的な計算のズーミングの2つ目の教材です。
ここでは、確率の大事な性質である、
0≦Aの起こる確率≦1、余事象=1-(Aの起こる確率)の2つのポイント
例題を見ながら計算のプロセスまで丁寧に図解します。
とくに余事象を活用できるようになれば「少なくとも」という条件がつく確率問題は
かなり楽に計算できるようになり、テストや試験本番での時間節約に役立ちますよ。

  • 超図解ズーミングによる解説

「Start Prezi」ボタンを押すと、自分のペースに合わせて1コマずつ再生・巻き戻ししながら反復学習できます。


Prezi ビューア

Prezi ビューア
開発元:Prezi Inc.
無料

関連する数学教材