東大式勉強法

東大式勉強法 まとめノートは作るな 黒板を書き写すのは時間のムダ

東大式勉強法によるノート術。まとめノート作成は時間のムダ、正しいノートの取り方を解説します。授業の黒番を書き写すのはただの事務作業であって「勉強」ではありません。本人は勉強しているつもりでも、ただの作業時間であり、いくら綺麗なまとめノートを作ったところで学力は一切伸びることはありません。1時間でどれだけ学習量を増やせるかという視点でノート術を身につけましょう。

7月 23rd, 2017|

東大式勉強法 成績が上がる受験生は60分以上勉強しない

皆さんはテストの成績を上げるためにどんな方法で勉強をしたら良いと思いますか?真っ先に思い浮かぶのは勉強時間を増やすということですね。夜遅くまで睡眠時間を削ったり、土日も図書館や自習室に引きこもり、机に座って参考書を広げる。その熱意はすばらしいですが、勉強時間を増やしただけでは成績や偏差値は絶対に上がりません。このコラムでは本当に成果が出る東大式勉強法について紹介します。

7月 23rd, 2017|

【東大式 授業の受け方】聞き流し学習で授業時間を10倍有効活用する方法

東大に現役で合格する人って中学・高校の時どうやって授業を受けてたんだろう?学校の授業をマジメに聞いててもよく分からない。でも勉強のできる人って、ちゃんと理解してテストでも良い点を取っている。結局は生まれ持った頭脳の差なのでしょうか?実は成績優秀な生徒はあえて授業を聞き流すことで授業時間を有効活用していたのです。そんな「東大式聞き流し学習」とはいったい何なのでしょうか?

7月 23rd, 2017|