超図解ズーミング数学の目指すもの

教育こそデジタルテクノロジーを最大限活用するべき!

デジタルテクノロジーはどんどん安く、使いやすくなっているのに、どうして学校の勉強は今も黒板とチョーク、紙とえんぴつを使っておこなうのでしょうか?気合と根性じゃないと勉強とは言えないの?楽しくワクワク学ぶことはダメなのことなの?教育においてこそ、デジタルテクノロジーを最大限活用するべきではないか?
私たちはそんな思いで、超図解ズーミング数学の教材を開発しています。

デジタルテクノロジーの活用方法とは

私たちは次のポイントに着目して、デジタルの活用法を考えて教材を開発しています。

家庭にある PC やタブレット、スマホを上手に活用する

ズーミングの視聴に専用デバイスは必要ありません。インターネットに接続できる環境があれば各家庭のパソコンやタブレット、スマホを活用して学習することができます。全国どこにいても低コストで、すぐに教材を使い始めることができます。

動画を見るように簡単に視聴することができる

ズーミングの教材はPrezi(プレジー)というプレゼンテーションソフトを使って作られています。
Youtubeの動画を見るような手軽な感覚で数学を勉強することができます。紙と鉛筆を準備する必要もありません。
答えまでの流れがスムーズに分かるのでくり返しみるうちに自然と覚えることができます。

スキマ時間で好きなところから学習できる

ズーミング教材は、問題文と丁寧で分かりやすい、「動く解説=超図解」がセットになっています。
1教材は、長くても3分程度で終わるのでスキマ時間を活用できます。教材は中学校1年生〜3年生の教科書の内容から公立高校入試で出題された過去問を図解した受験対策まで幅広く用意しています。学びたい教材を選んで、授業の先取りや苦手な所の復習、受験勉強などに活用できます。

動く教材で数学をとことんわかりやすく解説=超図解

これまで動画教材といえば有名な塾の先生の授業を動画配信することが一般的でした。それに対してズーミングは先生ではなく教材そのものがズームイン/ズームアウト、移動・回転しながら複雑な数学を図解していきます。重要なポイントはズームの効果で自然と集中できるし、ピンポイントの解説から、ズームアウトで全体を見渡せば学んだことの全体像を把握できます。黒板では不可能な回転やズームを使うから、授業を聞くより分かりやすいです。さらに動きのある映像を見るのは面白いし、記憶にも残りやすいです。

ぜひまずは体験版の無料教材をお試しください。

【高校入試過去問解説】

【中学校数学教材】

教材に加えて、適切なタイミングで復習する反復学習を組み合わせることで学習効果を倍増!

教材のわかりやすさも重要ですが、学習方法もそれ同じくらい大切です。
ズーミングの開発者である二人がこれまで培ってきた超実践的な勉強のテクニックや、暗記の技術を組み合わせることで、ズーミングの学習効果は何倍にも増幅することができます。

ズーミング開発者の紹介

開発者プロフィールはこちら

学習管理シートを無料でダウンロードできます

無料ダウンロード
無料ダウンロード

復習のタイミングを管理する学習管理シートも無料でダウンロード可能です。問題を解くテクニックを身につけるだけでなく、計画的に復習できるように学習管理シートを準備しています。このシートに従って復習することで効率よく学んだ内容を定着させることが可能になります。定期的に復習する学習習慣は、中学生・高校生が学業成績を伸ばすために不可欠な資質です。

May the ZOOMING be with you
私たち人間はもともと驚くべき記憶能力を持っています。楽しいことや、ワクワクすること、興味を持っているものは、簡単に覚えられますよね。だけれども楽しくないこと、興味がないこと、意味不明なことはなかなか覚えることはできません。

つまらないままだと、エビングハウスの忘却曲線が示すように1時間もすれば半分近くを忘れてしまうのです。私たちのチャレンジは、難しい、面倒、嫌いと思われている数学の学習を、楽しくてワクワクするものに変えることです。

数学の解説を私たち本人が喋ることなく教材の動きだけでわかりやすく、しかも短く表現することは、私たちが当初考えていたよりもはるかに難しい作業でした。だけれども、ズーミングのおかげで数学が好きになった、楽しくなった、という声は毎日のように私たちの元に寄せられています。まさに制作の苦労が吹き飛ぶ瞬間です。これからもみなさんからの声をエネルギーに、もっともっとわかりやすい教材作りに挑戦し続けます!

開発者に聞く!