確率 硬貨コイン01 高校入試数学過去問対策 問題と解説

確率の定番、コインを投げる確率の問題。実際の入試問題ではコインを投げた結果の表裏によって別の何かを決まるというルールを付け加えることで難易度を上げてきます。そうなると何だか難しそうに思えてくるけど、コインの表裏のパターンを数えるところから解いていけば普通に正解できるよ。

このズーミングをご利用いただくには有料プランのご登録が必要です。

有料コンテンツ利用をご希望の方は、基礎・応用編・入試対策プランのご登録をお願いいたします。

有料プランに登録済みの方は、ログインしてからご利用ください。