1-1 指数の計算

指数の計算_01

指数とか累乗って何のこと?

指数の計算(累乗)は、同じ数字を何回かかけ算する計算のことです。
だけど、そもそもどうして指数なんて使う必要があるのか?
そう思ってしまう人もいるんじゃないでしょうか?
たしかに計算方法さえ知っておけばテストの問題は解けるんですけどね。
超図解ズーミングではまず、ふつうのかけ算と累乗がどう違うのか?
どうして指数の計算が必要なのか?というところから理解してもらえるように説明します。

  • 超図解ズーミングによる解説

無料ズーミングをご利用いただくにはユーザー登録が必要です。まずは無料で体験してみませんか?
以下のリンク先からメールアドレスをお送りください。ユーザー名とパスワードの登録URLをメールにてお送り致します。
無料登録申し込み

Prezi ビューア

Prezi ビューア
開発元:Prezi Inc.
無料

関連ズーミング

1-1 指数の計算

指数を使った計算(累乗)は、数字を何回かけるか?ってことなんだけど、それだけを習っても普通のかけ算との違いが理解できないし、そもそも使う意味あるの?って気になるよね。計算方法さえ知っておけばテストの問題は解けるんだけど、指数を使って計算することのインパクトについてもズーミングでは紹介するよ。数の計算って意外と奥が深いんですよ。

1-2 指数の計算方法

指数を使った式の計算方法 かっこ付きの計算やプラス・マイナスの符号、指数と加減乗除(足し算、ひき算、かけ算、わり算)の計算順序のルールなど色々な知識を使い、ややこしい計算が出てきます。あせってミスをしないためには、正しい方法で何回も計算練習することが大切です。