コラム

エビングハウスの忘却曲線 誤解と本当の意味

有名なエビングハウスの忘却曲線のグラフは忘れやすさを示したものだという誤解が広がっています。忘却曲線の本当の意味と勉強に活かせるヒントについて紹介します。

勉強したくない中学生,高校生のためのやる気を出す3つのポイント

中学生・高校生の受験生は必見!勉強のやる気を出すための方法を紹介します。勉強のやる気が出ない...そんな解きにモチベーションを上げる方法を知って成績,偏差値UPを目指してください。

数学問題集の使い方【何度も繰り返すことで偏差値が上がる】

数学問題集は厳選した一冊を何度も繰り返し解くことが大事です。選ぶポイントは解説が豊富で丁寧かどうかです。解説がいい加減な問題集だと、わからない問題に出会ったときに自分がどうしてそれが理解できなかったのか?という原因を見つけることができず、解けないままになるからです。そんなことでは爆速で成績や偏差値を伸ばすことはできません。

数学の学習法を見直せば、中学校の成績は上がります

学校である定期テストや実力テスト、あなたは点数だけを見て喜んだり落ち込んだりしていませんか? はっきり申し上げるとそんなことで一喜一憂するのは時間のムダです。学校のテストで何点とったかなんて、どうでもいい事です。本当に大事なことは、そのテストを受けた時点で、自分の実力・理解度はどれくらいだったのか?を客観的に把握することです。

中学1,2年必見 高校受験の準備は定期テストの見直しからスタートしよう

学校である定期テストや実力テスト、あなたは点数だけを見て喜んだり落ち込んだりしていませんか? はっきり申し上げるとそんなことで一喜一憂するのは時間のムダです。学校のテストで何点とったかなんて、どうでもいい事です。本当に大事なことは、そのテストを受けた時点で、自分の実力・理解度はどれくらいだったのか?を客観的に把握することです。

5分で勉強のやる気スイッチを入れる方法

うちの子だってやる気スイッチが入れば、もっと勉強を頑張ってくれるはずなのに..「勉強のやる気」に対して悩みを抱える受験生や保護者の方々は、まず「やる気」に対する誤解を解いてください。それは「やる気が出ないのは、勉強をしないから」ということです。

塾なしで高校受験に勝つ30問スプリント勉強法

「数学を2時間、英語を2時間、社会を2時間、あわせて6時間勉強した!」というように学習時間で勉強の達成度を計ろうとする人は多いのではないでしょうか。なんとなく気合は伝わります。でも、大切なのは何時間勉強したかではなく、今日の勉強で何を完璧にしたのか、なのです。

高校受験の偏差値を20上げる勉強法【自分を信じること】

偏差値は例え必死に毎日勉強を続けたとしても、上がりません。点数は上がっても偏差値は上がらない。どれだけ勉強を続けても一向に変わらない。そんな期間がずっと続きます。場合によっては数ヶ月続きます。それでも諦めずに集中して、効率的に勉強を続けていれば、ある日突然、どんな問題が来ても、解法までの道すじが綺麗に見通せるようになります。

高校受験の偏差値を20上げる勉強法【ゴールから計画を逆算する】

高校受験の偏差値を20上げる勉強法 国語と英語についての勉強法を紹介します。実のところ語学に近道はなく、より多くの文章を読む(多読)を続けることが最も有効な方法です。多読の方法として新聞を5分で読むことで受験でも必要な文章読解力をきたえることが可能です。